【安部裕葵】読み方杯あべひろき。ディバラに似てる?本田圭佑のスクール出身。イケメンorブサイク?彼女、家族は??

鹿島に所属する【安部裕葵】。サッカー好きであればこの名前は必ず頭に入れておかねばならなくなる男!!

加えて顔もあのディバラに似てると評判で女子人気も間違いなし!!

そんな彼の特集!!!

スポンサーリンク

【安部裕葵】本田圭佑のサッカースクール出身

おいおい・・ちょっと1枚写真貼っただけでもイケメンすぎんだろ・・。男のオレが嫉妬するわ・・・

さぁ気を取り直して彼の紹介を!!

名前:安部裕葵(あべひろき)

出身:東京都

生年月日:1999年1月28日

身長:171cm

体重:65kg

利き足:右

安部裕葵は中学時代に本田圭佑が東京都内で設立したサッカースクールの『S.T.FOOTBALL CLUB』(エスティーフットボールクラブ)に所属。したていました。

この時に学んだと言っているのが中学3年の時に練習を指導しにきた本田圭佑から直接言われた言葉、『夢をもて』また、プレースタイルとして先輩、後輩関係なくピッチの中では貪欲に戦うという姿勢とコメントがありました。

高校の進学では強豪といは正直そこまで全国区ではない高校かと個人的には思いますが広島県の瀬戸内高校へ。

チームをインターハイのベスト8まで引っ張り大会での優秀選手にも選ばれます。

スポンサーリンク

【安部裕葵】プロ入り鹿島アントラーズへ

いやぁ・・写真貼るたびにカッコいいな・・。うらやましい・・。

高校卒業後の進路ですが鹿島アントラーズから誘いがあった際に即決したそうです。

鹿島アントラーズはJリーグの中でも屈指の名門チーム。チーム内の競争も激しいところです。

ただ、安部裕葵の気持ちとして中学時代に本田圭佑から学んだピッチの中では先輩関係なく貪欲に!!という言葉そのままに強豪チームの中での成長を!!と決めたようです。

本人曰くですが、正直試合よりも練習のほうが難しいそう・・。

確かにアントラーズの守備陣は昌子源、植田直通の日本代表コンビが相手になるので納得・・・。

しかもその2人にもヒロキは上手い。人にはないドリブルがある。と言わせるレベル・・。

練習からこのような取り組みをみせた中で公式戦デビューも果たします。

18歳2か月と4日でのJリーグデビューは鹿島の歴史上で3番目となる若さ。

それより若くデビューしたのが野沢拓也と内田篤人の2人。

このデビュー戦は高校卒業後すぐの4月1日。凄すぎる・・。

プレー集のまとめを見つけたので御覧ください。

また何よりインパクトを与えたのが7月に行われたJリーグワールドチャレンジ。この時に鹿島はスペインのセビージャと対戦します。

スポンサーリンク

この試合で安部裕葵は途中出場。鈴木優磨へのラストパスでアシストを記録。

その動画がこれ。

良いねぇ!!!期待できる!!

オリンピック代表だけじゃなく間違いなくフル代表までくる逸材!!

そしてこのルックス。ブレイク間違いなし!!!

【安部裕葵】ディバラに似てる?!イケメンorブサイク?彼女、家族は??

アルゼンチン代表のディバラに似てる。と評判。

これは将来どっかのクラブチームでの共演を期待したい!!

彼女について調べましたが詳しい情報はわからず…

家族についてもあまり…

また調べて更新しますね!!

最後に安部裕葵のさらなる飛躍を祈り!!お別れです!!

頑張れ【安部裕葵】!!!

最後までお読みいただきありがとうございました!!

こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索