マネ(サッカー・セネガル代表)の凄さ。スピード、ドリブルと万能アタッカー。レアルに移籍も?

2018シーズン。いよいよ開幕したロシアワールドカップ!!

日本代表の決戦の日です。

今日、戦うコロンビア代表でなく2戦目で戦うセネガル代表のエース・マネについてです。

スポンサーリンク

サディオ・マネ。(サッカー・セネガル代表)

まずは彼のプロフィールから。

名前:サディオ・マネ

生年月日:1992年4月10日

身長:175cm

体重:69kg

利き足:右

彼のプロデビューは2011年。

プロデビュー時の所属チームは日本代表GK・川島永嗣も所属したフランスのFCメスだった。

翌年にはその才能にラングニックが目をつけた

ラングニックは監督・ディレクターとして定評のある人物であのレッドブルグループが運営するサッカーチーム2つ(ドイツ・ブンデスリーガのRBライプツィヒ、オーストリア・ブンデスリーガのレッドブル・ザルツブルク)を統括するディレクターである。

マネはそのラングニックの目にかない、レッドブル・ザルツブルクに移籍する。

2013-14シーズンにはUEFAヨーロッパリーグで10連勝を記録し優勝!!!また、国内リーグでも優勝!!

チームを引っ張る主力として活躍しました。

スポンサーリンク

プレミアリーグに移籍!!凄さはスピード、ドリブルと万能アタッカーに!!

このレッドブル・ザルツブルクでの活躍が認められ、自身はステップアップ!!

プレミアリーグに挑戦することとなります。

日本代表の吉田麻也も所属するサウサンプトン。

吉田麻也がサウサンプトンに移籍したのが2012年。

マネが移籍したのが2014年となります。

元同僚となりDF吉田麻也、FWマネの直接対決も楽しみですね!!

このマネのサウサンプトンへの移籍はその当時のクラブレコードでの移籍金(1,500万ユーロ)で非常に期待されていたことがわかります!!

このサウサンプトン時代には2015年のアストン・ヴィラ戦で前半13分~16分の間に立て続けにゴールを決め、2分56秒でハットトリックを達成と驚愕の記録を残します!!!

これらの活躍からさらにステップアップ!!!

プレミアリーグの名門:リヴァプールへ移籍します。

このリヴァプールへの移籍も当時のアフリカ人としては歴代最高の移籍金となる3,400万ポンドでの移籍。

移籍した2016-17シーズンでは年間13ゴール。

リヴァプールでクラブ年間最優秀選手に選出されます!!

また翌2017-18シーズンではUEFAチャンピオンズリーグでチームを決勝まで導く活躍。

その抜群のスピード、独特なリズムのドリブルと存分に発揮し

そしてこの2018ロシアワールドカップを迎えます!!

スポンサーリンク

日本代表がセネガル代表と戦う際の最重要人物!!活躍次第でレアルマドリードへの移籍も??

2018ロシアワールドカップではグループリーグ2戦目で日本代表と戦います。

セネガル代表としての最重要人物は間違いなくこの『マネ』という男です。

元同僚の吉田麻也をはじめ、DF陣がこのマネを封じることができればイコールそれが日本の勝利に直結すると言えます!!

マネとしてはリヴァプールで充実したシーズンを送っているはずですが、さらなるビッククラブへの移籍の噂もあります。

まさにUEFAチャンピオンズリーグ決勝で戦った相手のスペイン。リーガエスパニョーラのレアルマドリードです!!

レアルマドリードはUEFAチャンピオンズリーグを前人未到の3連覇を達成!!

その白い巨人からラブコールを受けている???という噂もあり、この2018ロシアワールドカップの活躍次第ではそれが実現する可能性もあります。

いろいろな面から楽しみが多いですね!!

さぁいざ決戦!!!

ロシア代表の皇帝アレクサンドル・ゴロビン!!

移籍先はユベントス??アーセナル??

ゴロビン ロシアの新皇帝!!ロシアワールドカップで大ブレイク!!ユベントスに移籍??

2018ロシアワールドカップでブレイク必至??

スウェーデン代表背番号10・フォルスベリ!!

【フォルスベリ】スウェーデン代表10番。アシストキング!W杯ワールドカップで見逃すな!!顔もイケメン!移籍情報は?

こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索