山川穂高(ほたか)西武を引っ張る4番!ホームラン王!いや3冠王まで?!wiki的プロフィール!特技はピアノ&書道。気になる年俸は?

2018の西武ライオンズ。好調のチームを引っ張るのは打撃陣!!

山賊打線、エクスプレス打線など名称が確定していませんが、おそろしいほどの破壊力を持つチームとなっています。

その中でも4番に構えまさにチームを牽引する存在となっているのが『山川穂高』である。

今日はそんな彼にせまってみましょう!!

スポンサーリンク

山川穂高(ほたか)西武ライオンズを引っ張る4番のwiki的プロフィール!!

まずは彼のプロフィールから。

名前:山川穂高(やまかわほたか)

生年月日:1991年11月23日

身長:176cm

体重:108kg

投打:右投右打

ニックネーム:アグー

彼は小学生の時に野球をはじめる。

なぜかいろいろな話があり3年生なのか4年生年生なのか5年生なのか・・・いつ始めたのかは違う情報があるようです・・・。

中学から硬式野球へ。チームSOLA沖縄というチームで全国大会にも出場。

高校では中部商業高校へ進学。

甲子園出場はなかった。ホームランアーチストとして売っているが高校野球での通算ホームラン数は27本。

大学進学では富士大学へ。

1年生時から4番を任せられ、打点王を獲得。

2年時には日米大学野球選手権の日本代表に選出。この中で満塁ホームランも放っている。

3.4年時にもアジア野球選手権などで日本代表に選出。

そして4年時に行われた2013年のドラフトで西武ライオンズから2巡目の指名を受け入団。

ちなみに彼のプロフィールを紹介するうえで、書かねばならないのが『まさに動けるデブ』ということ。

50m走では6秒2で走り、バック転、バク宙もできるとのこと・・・。

(世の中には恐ろしいデブがいるもんだ・・・・)

スポンサーリンク

山川穂高(ほたか)のプロ入り後は??

入団した時の西武ライオンズの4番といえば中村剛也。通称おかわりくんだ。

体系などから山川穂高(ほたか)も中村剛也をリスペクトしており打撃フォームなど真似てしていたそう。

1年目はファームでの出場が多かった。その中で21本塁打を放ち、イースタンリーグでの最多本塁打者となる。打点も2位を記録。

シーズン後半に1軍に昇格。昇格直後は苦しんだが、1年目の1軍で3安打。うちホームランが2本とその片鱗をみせた。

2年目では1軍出場はわずか1試合・・・。

3年目にようやく開幕1軍を掴む!!そして開幕戦をスタメンで迎える。

ただ不調が続きファーム落ち・・・。しかしファームでその打棒に磨きがかかり覚醒!!!再昇格すると初の2桁本塁打を記録!!!

打率は.259ながら最近の野球での指標として良く出されるOPSで.925を記録。

2軍でも22本塁打を記録し、2度目となるイースタンリーグでの最多本塁打者となる。

2017シーズンは序盤が不調・・・。しかしこのシーズンが山川穂高(ほたか)にとりまさに覚醒のシーズンとなるのである!!

特筆すべきは夏場以降の成績!!

8月から全ての試合に出場。8.9.10月で52試合に出場し、19本塁打を記録。パリーグ3人目となる2か月連続の月間MVPを獲得!!!

スポンサーリンク

大ブレイクとなる2018年。山賊打線・エクスプレス打線と評されるチームの中で4番を任され大車輪の活躍!!!ホームラン王、いや平成最後の3冠王まで?!また気になる年俸は?

2017の終盤の勢いそのままに2018シーズンは開幕4番を任される。

チームは開幕から絶好調!!開幕戦から8連勝を記録!!

4月を終えた段階でチームは首位を快走!!

その中でもまさに牽引する活躍をみせたのは山川穂高(ほたか)である。

3.4月だけで11本塁打を記録。

(2017年の終盤の2か月連続の月間MVPに続き2018年3.4月の月間MVPの大本命でしょう!!!)

本塁打はもちろんリーグトップ。打点でもリーグトップ。打率でも3割を超えており、平成最後の3冠王まで?!と言われるほどの活躍だ。

個人的にも本塁打・打点は最終的にもリーグトップに十分なれると思う。

あとは打率。フォアボールもリーグトップあるのであとはヒットの数となるぐあヒットを追い求めると山川穂高(ほたか)の最大の特徴が失われるのでは?と思うので、このまま彼らしさを出していって欲しいと思う。

その中で打率も結果が残り3冠王誕生は見たいと思う。

2017年にブレイクした際に契約更改の際に3000万円を提示され保留。倍増となる3200万円を希望したこともあるが、今年の活躍からすると3倍増を越して1億円プレーヤーになってもおかしくないと思う。

山川穂高(ほたか)の隠れ特技。なんとピアノと書道!!

そんな彼に以外な特技がある。

①ピアノ

しかも独学でとのこと・・・。これも才能なんだなぁ・・・。

楽譜ナシでもクラシック曲を弾けるよう。

②書道

幼稚園時から始めて8段の腕前。

個人的にみた中で1番凄いと思ったのがこれ・・

無茶苦茶上手くないですか??こんな字、書けるようになりたい・・・。

とにもかくにもかくにもプロ野球界の今後の顔・侍ジャパンでも4番を務めることになると言える男が『山川穂高(ほたか)』である。

彼の今後の活躍を祈りおわかれとさせていただきます。

オリックスの新守護神???球界のエースになれる逸材!!逸材!!

『山本由伸』

山本由伸オリックス。新守護神へ!?大谷翔平や山川が見た事ないと絶賛するカットボール!wiki的プロフィール!

オリックスの新核弾頭??注目すべき男『宗佑磨(むねゆうま)』

宗佑磨(むねゆうま)はハーフ?オリックスの新1番は走攻守揃う核弾頭。両親、兄弟、彼女は?気になる年俸は?

2018ドラフトの目玉。大阪桐蔭の『根尾昴(ねおあきら)』

【根尾昴】読み方はねおあきら!出身は岐阜飛騨 天才の性格と家族構成は?成績優秀・スキーも全国レベル!
こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索