加藤金次郎(きんじろう)天才ゴルフキッズ!練習方法や父親の教育方針は??愛知県瀬戸市出身で藤井聡太に続くスターへ?

またも愛知県瀬戸市から全国に名をとどろかす人物が現れました。

その名は加藤金次郎(きんじろう)。

その競技はゴルフ!!!そんな彼の凄さに迫ってみます!!!

スポンサーリンク

加藤金次郎(きんじろう)。気になるプロフィール!!

まずは彼のプロフィールから。

名前:加藤金次郎(きんじろう)

出身:愛知県瀬戸市

小学校:愛知県瀬戸市長根小学校

彼がゴルフを始めたのは6歳の時。

きっかけはお父さんがゴルフ好きで、練習を見るうちに自分もやってみたいと思ったから。だそう。

天才ゴルフキッズの練習方法は?父親の教育方針は??

練習を見るうちに自分もやりたくなり、子ども用のアイアンを1本だけ用意してもらい一緒に練習に行くように。

そこから一気にゴルフの魅力にハマり、家に帰ってもクラブを握り素振りをしていたそう。

その姿を見て本当にやりたいなら、一生懸命やろう!!!と決め、父親と二人三脚で取り組むこととなります。

ゴルフの先生は父親。最初はなかなかボールに当たらなかったそう。

父親に教えてもらいながら、徐々にボールに当たるようになり楽しさも倍増!!

今では平日は小学校が終わり帰宅してから1日に300球~500球ほど打ち込み、休日は朝から晩までコースや練習場に足を運びずっと練習している。

平日・休日をまさにゴルフ漬けにも関わらず飽きることなく集中力を保ちずっと打ち続けるようだ。

この鬼のような練習量の成果が成績に現れている。

スポンサーリンク

天才ゴルフキッズの成績は???

ゴルフを始めてわずか10か月ほどでスタジオアリス女子オープン ジュニアカップに出場し、小学校1・2年生男女混合の部で優勝。

しかもこの時のスコアはハーフの9ホールながら+3。

この時のジュニアカップの5・6年生男子の部の優勝スコアが+3。

ハーフとの違いもありますがまさに上級生顔負けのスコアで優勝します!!

また小学校1年生時にはアメリカ・ノースカロライナで行われたU・S・キッズゴルフ世界選手権2017に日本代表として出場。

7歳の部で127人中7位という好成績を残します。

翌年の2018には前述のスタジオアリス女子オープン ジュニアカップに出場し、小学校1・2年生男女混合の部に再び出場。2年連続優勝を達成。

この際のスコアがなんと7アンダー。

5・6年生の部の男女の優勝スコアがそれぞれ、1アンダーと5アンダー。

小学校2年生にして、すでに5.6年生のスコアを上回りまさに圧勝!!!

その名をとどろかせます!!

スポンサーリンク

出身は愛知県瀬戸市。将棋界に現れた天才・藤井聡太と同郷。

この加藤金次郎(きんじろう)。出身は愛知県瀬戸市。

ん???愛知県瀬戸市???なんか聞いたことあると思いきや、すぐに思いついたのが将棋界に現れた天才・藤井聡太。

彼と同郷なんですね・・・。

愛知県瀬戸市には天才が育つ環境などがあるんでしょうか・・・。

全く分野は違いますがパッと思いつくのは女優の瀬戸朝香。V6の井ノ原快彦と結婚し、話題にもなりましたね。

愛知県瀬戸市にとっては藤井聡太に続く新たなニュースターは大変喜ばしいんじゃないでしょうか。

きっとこの『加藤金次郎(きんじろう)』は将来、良いゴルファーになるでしょう!!

憧れの選手は中日クラウンズでの優勝を見た、キム・キョンテだそう。

きっと10年後ほどにはプロゴルファー加藤金次郎(きんじろう)としてその名前をとどろかせて欲しいと思います。

彼の活躍を祈りお別れとさせていただきます。

将棋界に現れた天才・藤井聡太!!!天才の秘密に迫る!!!

【藤井聡太】(ふじいそうた)瀬戸の天才棋士。気になる年収、育て方、教育は?彼女はいる?イケメンorブサイク?

最後まで御覧いただきありがとうございました。

こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索