【山本由伸】球速150kmのストレートと様々は変化球。オリックスの秘密兵器からエースへと!!気になる顔は?イケメンorブサイク?彼女は??

近い将来日本野球界を背負うことになる男。【山本由伸】

スポンサーリンク

【山本由伸】球速150kmのストレートと様々な変化球。ニュースター候補!!秘密兵器からエースへ!!

みなさん、【山本由伸】彼の名前を知っていますか?

必ず覚えておいたほうが良いですよ。

いや、必ず近い将来この名前はみなさんの耳に良く聞こえる名前になるでしょう!!

名前:山本由伸(やまもとよしのぶ)

生年月日:1998年8月17日

出身:岡山県備前市

身長:177cm

体重:77kg

投打:右投右打

彼は岡山県備前市で生まれます。

父親がジャイアンツの大ファンで【山本由伸】が生まれた年にジャイアンツに入団した高橋由伸と同じ名前。そして父親、母親の漢字を1字ずつ取った由伸(よしのぶ)と名付けられます。

小学校1年生の時に伊部パワフルズというチームで野球を始めます。

父親もこの伊部パワフルズというチームでコーチをされていたそうです。

中学時代には東岡山ボーイズというチームで全国大会出場。

この時は主に二塁手として(兼で投手)出場したようです。

高校進学では地元を離れ宮崎県の名門:都城高校へ。幼馴染の存在があったとの事

1年夏から三塁手としてレギュラーを確保。

ただ【山本由伸】はプロに投手として入団している。

この1年夏以降に本人の希望もあり投手として本格的に専念していくようになります。

スポンサーリンク

球速はどんどん上がります。2年春には147km2年夏には151km

また変化球も多彩でカーブ、スライダー、カットボールを軸にスプリット、ツーシーム、チェンジアップも操る事ができます。

3年時最後の夏は3回戦で敗退するものの、これだけのピッチャーのため見学にきていたスカウト達にも爪痕を残しました。

巨人、ソフトバンクなどの球団からも注目を浴びる中、ドラフトで指名したのはオリックスバファローズ。4位指名を受け、入団します。

(当時は3位ではいなくなるんじゃないかと言われていましたが4位まで残って獲得できたオリックスはかなりのラッキー、当たりでしょう!!)

【山本由伸】プロ1年目からの覚醒!!!気になる顔は?イケメンorブサイク?彼女は??

スポンサーリンク

プロ入りしてからは即1軍とはいきません。

が、2軍の試合の中で抜群の成績を残します。

高卒1年目ということもあり2軍で大きく育てるつもりが、成績が良すぎる!!そのため8月に1軍に昇格します。

それまでの2軍の成績が・・・

33イニング2/3で防御率が0.27。被安打20、四死球2、奪三振28。

これは高卒新人としてバケモノ、怪物としか言えない成績!!!

球速もMAX154kmまで記録。わずかの間に凄まじい成長!!

これは1軍に上がりますわ。

2軍監督の田口壮からもこれは秘密兵器になりますよ!と太鼓判

で、1軍の初登板。

千葉ロッテとのデビュー戦で先発し5回1失点の内容で降板。勝ち投手の権利を持った状態でしたが、継投した岸田がわずか2球目に同点ホームランを打たれプロ初白星は逃します。

ただこの試合でも満塁のピンチ、打者があの井口資仁。カウントを先に悪くしてしまってもキャッチャーからのサインに首を振り、自分でボールを決めストライクを取りその後ダブルプレーに仕留めるという大胆不敵ぶり!!

受けるキャッチャーの若月に『こいつスゲーな』と言わせたらしい。

次回登板となったのが8/31またも千葉ロッテ戦。今度は5回4安打2失点で見事、プロ初勝利を飾りました!!

1軍でも10イニングを投げて四死球は1。2軍監督の田口壮も言ってた通り自分から崩れる事はないとの言葉通りのピッチングでしょう!!

オリックスは同じくルーキーの山岡泰輔も先発として中継ぎとしても黒木が活躍しており、来年以降は非常に楽しみですね。

(バッターでも吉田正尚が凄いし、楽しみですな!!)

みなさんが気になる顔は?イケメンorブサイク??

筆者は可愛い感じの中に男気も感じて好きですね。

彼女さんの情報は詳しく出てきませんでした。また情報入手したらアップします!

今後の山本由伸のさらなる飛躍、近い将来には侍ジャパンの主軸となっている事を願いながら見守っていきましょう!!!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索