佐々木朗希(ささきろうき)大船渡。性格は?ドラフト評価は?身長は?イケメンの彼女は?

またも岩手県から怪腕が誕生!!!

2019のドラフトの目玉になること間違いナシ!!!!

そんな男は大船渡高校・佐々木朗希(ささきろうき)!!!

スポンサーリンク

大船渡高校・佐々木朗希の(ささきろうき)の身長などのプロフィール!!

まずは彼のプロフィールから。

名前:佐々木朗希(ささきろうき)

出身:岩手県陸前高田市

身長:189cm

体重:81kg

投打:右投右打

彼は小学校3年生の時から野球を始めたそう。

始めてすぐ・・・東日本大震災が起きます。

彼も自宅が流される被害を受けます。出身である陸前高田市から大船渡市に引っ越し、野球を続けます。

中学でも軟式野球でプレー。

中学時代にストレートのMAXは141kmだったそう。

軟式のほうが硬式に比べスピードはでにくいため非常に速いです。

3年生の夏にはオール気仙として岩手県KWB連盟が主宰する東北大会で準優勝。

佐々木朗希・高校進学は地元の大船渡高校へ!!ドラフト評価は?

この頃には、その才能から全国の強豪高校からの誘いが多くあったよう。

しかし、

中学の野球が楽しく、その仲間・メンバーと甲子園に行きたい!!

と、地元の高校、大船渡高校に進学することとなります。

んんん??どっかで聞いたぞ???

うん、これは2018話題をさらった秋田・金足農業の吉田輝星(よしだこうせい)と一緒。

佐々木朗希の進学先はどうなんでしょう??

その進学先の大船渡高校の野球は、だいぶ遡って1984年にセンバツでベスト4になった過去があります。

しかし、近年では県大会でも1.2回戦で敗退が多いようです。

そんな中、1年生時から試合には出場。

まだ線が細かったようですがストレートはMAX147kmを記録。

夏が過ぎると成長痛が激しく、立っていたも痛かったようで練習ができなかったそう。

1日5食の食事と軽いストレッチ、そして体幹強化をしていたようです。

その成果か2年時にはストレートMAXは154kmを記録。

さらに夏を過ぎて157kmまで成長。

ちなみに誤計測と発表されましたが、こんなシーンも。

本人の目標としては高校3年時に160kmを出すこと。

と語るように順調に成長。

1日6合の米を食べているようでカラダもまだ成長するでしょう!!

本当に160kmの可能性あると思います。

ちなみに高校野球でのストレートのMAXは本大会となる甲子園での記録は現ヤクルトスワローズの佐藤由規(仙台育英)、現楽天イーグルスの安楽智大の2人が記録している155km。

地方予選まで含めると現アナハイムエンゼルスに所属する二刀流・大谷翔平の160km。

すでに高校2年生にして157kmを記録しているのがどれだけ凄いことかわかりますね!!!

佐々木朗希について考えると正直、大船渡高校で甲子園出場は難しいかなと個人的には思っています・・・。

プロ行きを考えれば肩・肘の消耗という点で考えれば良いのかもしれませんが・・・・。

マスコミからすると甲子園出場となれば東日本大震災を受け、地元の高校に進学とストーリー性は抜群のため期待もされているでしょう・・・。

ともかく、来年は最終学年。そして自身の運命を決めるドラフト会議となります。

現時点でもプロ関係者からの評判は抜群に高いです。

・同じ時期の大谷翔平と比べても佐々木朗希のほうが速い!!

・2年の今でも、今年指名できるなら競合で1位の素材!!

など、各球団の声は素晴らしい状態です。

筆者も1野球ファンとして、どうなるのか非常に楽しみにしたいです。

ちなみに筆者はこの佐々木朗希の投球フォームというか腕の出る場所というか、ストレートの角度など非常に好きです。

ちなみに大谷翔平2世とも言われる所以として、脚の速さ。

50mが5秒9らしい・・。

打っては1番打者・ピッチャーでない場合はセンターとして出場するようで、ホームランを打つタイプではにないですが、俊足巧打のアベレージタイプの二刀流という所があります。

スポンサーリンク

佐々木朗希の性格は?長身イケメンの彼女は?

性格について。

ここはまずかなりの負けず嫌いのようです。

個人的なライバルとして同い年の横浜高校のサウスポー及川雅貴を勝手にライバル視しているとのこと。

会ったことはないが、同学年の及川雅貴はU15などでも活躍し、テレビ番組などにも出演経験があるため、有名だからとのこと。

(このあたり可愛いですね!!)

しかも、ライバル視するあまり、携帯の待ち受けも及川くんの画像だったそう。

そして・・・・

佐々木朗希、非常にイケメン。

マスコミの扱い次第でかなり人気出ると思います。

男の野球ファンであればイケメンかどうかは正直、そんな気にする人いないと思いますが女性からの目はやはり、まったく違います。

すでにこのような反応もありますね!!

そんな彼の彼女いるのか?気になりますよね??

噂では彼女にしたい候補がいるとのこと。

その候補というのが・・・・

日本全国の女子高生のミスコンでグランプリに輝いた『福田愛衣(めい)』ちゃんらしい。

その福田愛衣ちゃんの画像は

本人のTwitterから拝借しました。まぁ確かに可愛い。

活躍次第では直接会う機会も出てくるでしょう。

ただ、中学からのチームメイトと甲子園に行きたいと大船渡高校に進学した経緯もあり、幼馴染と付き合っているとかもありそう。

(筆者的にはそのほうが断然、好感度上がりますが・・・)

最後になりますが野球選手・佐々木朗希としての活躍改めて見守りたいと思います!!!

大阪桐蔭の天才・根尾昂!!!中日ドラゴンズ入り!!!

https://jeekzeek.com/2017/10/09/neo-subaru-oosaka-touin-dorahuto-dorafuto-tennsai-kaibutu-bakemono-puro-kyuusoku-sutore-to-kazoku-isya/

同世代・智弁和歌山の天才・林晃汰(こうた)

林晃汰(こうた)智弁和歌山の天才。ドラフト1位候補!日ハム西川を超える?

創志学園・西純矢!!ドラフト間違いなし!!

西純矢(にしじゅんや)創志学園。性格は?ドラフト評価は?オリックス西勇輝と親戚。父親は?

明石商のリードオフマン!!来田涼斗!!!

先を見据えた野球選手の特集。 今回取り上げるのが兵庫県・明石商の1番・来田涼斗。 彼について調査してみました!!! 201...

こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索