いわきFCの快進撃。㈱ドーム(アンダーアーマー)支援。施設の費用はいくら?

7部にあたるいわきFCがJ1コンサドーレ札幌を撃破!!快進撃!!

[ad#1]

2017-6-21に各地でサッカー天皇杯2回戦が行われた。

注目はいわきFC。現在は福島県社会人リーグ1部(J1から考えると7部相当)のチームだ。

このいわきFC、個人的に大注目!!(まぁ個人的と言いながら世間的にも相当注目されていますが・・・。)

(株)ドーム(アンダーアーマー、DNS)の全面サポートを受け活動。J1クラブを越えるような施設を完備。その将来的プランが凄い!!

チームは(株)ドーム(アンダーアーマー、DNS)の全面サポートを受け活動。

(株)ドームでは福島県内に大きな構想を持って活動中。物流センターを自前で福島県いわき市に設立。(震災復興という目的も含めらしい)

ただの物流センターとせずにスポーツを通じて地域を活性化し、より豊かな街にしていきたいという理念で動いている。

その中の1つがこのいわきFCだ。設備面についてはさすがアンダーアーマー。すでにJ1をも勝るような施設環境。

この環境、クラブビジョン(サッカーを通じていわき市を東北一の都市とする)に魅せられて優秀な選手も集まっている。

本格的にドームのサポートを受け2016年の福島県2部での成績は10戦全勝得点なんと93、さらに驚きが失点がわずか1。

このチームが6月21日に行われた天皇杯でJ1所属のコンサドーレ札幌に前後半2-2、延長で3得点し5-2で勝利。

まさに快進撃。通常これくらいの所属リーグの違いがあればジャイアントキリングと言われるが、いわきFCの規模ではこの言葉が当てはまらないような気もする・・。

この先どのような結果を出していくのか、いつJ1まで登り詰める事ができるのか楽しみにしましょう!!

最後まで御覧いただきありがとうございました。

[ad#3]

こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索