【井手口陽介】日本代表としてW杯ワールドカップへ 気になる年俸や彼女、結婚について。顔はイケメンorブサイク?

日本代表・ワールドカップへ!!!日の丸を背負いし男・井手口陽介。

スポンサーリンク

【井手口陽介】日本代表としてW杯ワールドカップへ

ワールドカップ出場への大一番を控え・注目度が俄然UPしているのが井手口陽介。彼について調べてみました。

名前:井手口陽介

出身:福岡県福岡市

生年月日:1996年8月23日

身長:171cm

体重:69kg

血液型:O型

利き足:右

ニックネーム:ヨウスケ

井手口陽介がサッカーを始めたのは小学校のころのようです。

いくつかのサッカーチームにいたようで、中央FC→ストリートSC→油山カメリアFCにいたそうです。

これらのチームに行きながら同時にアビスパ福岡のスーパースクールにも通っていたそう。

小学校時代はとにかく点が取るのが好きだったと話しているようです。

実は井手口陽介の兄もプロのサッカー選手の井手口正昭。お兄さんがその頃大阪の阪南大学でサッカーをしていたため井手口陽介自身も大阪に行きます。

大阪では現所属のガンバ大阪のジュニアユースに入団。そのセレクションではすでに他の子と全く違ったらしいです。

1次審査の段階でジュニアユースの監督から、あいつは何者や??とすぐに目をつけられたそうです。もちろんそのまま1発合格!!!

ジュニアユース1年時からFWなど攻撃的ポジションで起用されジュニアユース・ユース時代はいずれも背番号10を背負っていたそうです。

そのころからすでに特徴的だったのがそのフィジカルの強さ、球際の強さだったようです。

ユース昇格後は各年代の日本代表にもちろん選ばれU16.18.19.21.22.23・A代表とすべてに選ばれます。

スポンサーリンク

【井手口陽介】ガンバ大阪でのプロデビュー

井手口陽介は順調に成長し2014年にはトップチームのキャンプに参加し3月19日のナビスコカップで公式戦で初のベンチ入り。3月31日にトップチーム入りが発表されます。

ガンバ大阪ではユースチーム在籍中のトップ昇格はあの宇佐美貴史以来5人目でした。

リーグデビューとなったのは2015年。当初は出場しても途中出場。ただこの年にきっかけが生まれます。

そのきっかけはスルガ銀行チャンピオンシップ。あのアルゼンチンの名門、リーベル。ことリバープレート。

この試合で今野泰幸の負傷によりボランチとして出場。アルゼンチンの雄・リバープレートに対し物怖じする事なく堂々と南米王者に相対します。

この時まだ19歳。あの日本代表の通算キャップ数歴代1位の遠藤保仁からも他のクラブであればすでに先発できる力がある宇佐美貴史からはこいつはマジでバケモノ・怪物だと言わせるどの実力だったそう。

さらにここリオデジャネイロ五輪代表に選出され、試合に多くの出場はなかったが、あのサッカー大国ブラジルでの経験が非常に大きなものになったようです。

スポンサーリンク

【井手口陽介】気になる彼女や結婚や子供について。年俸は?顔はイケメンorブサイク?タバコの噂

井手口陽介はまだ21歳。ながらなんと結婚もしており、子どももいます。

中学生からの同級生と結婚、できちゃった婚をしているようです。

また噂で20歳未満で飲酒・喫煙という話もあるようですがこれは食事の集合写真の時に写りこんだだけで全くそんな事はないようです。

つらつらといろいろ書きましたが【井手口陽介】この名前は絶対覚えておきましょう!!

年俸も現在はまだ安いようですが海外からも注目を浴びているというニュースも!

今後必ず日本代表のレギュラーとなり活躍する男です!!

井手口陽介の活躍を祈ります!!

最後まで御覧いただきありがとうございました。

2017-8-31更新!

きたぁぁぁあぁぁぁぁ!!!!

日本代表、オーストラリアに2-0で勝利しロシア・ワールドカップ行き決定!!

しかも特集した井手口陽介が2点目となるスーパーゴール!!

ゴラッソォォォォォォ!!!

これからもさらに期待!!!

こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索