愛知県日進市のレストラン『サバーヴィアン』。予約はできる?待ち時間は?メニューの料金 農家レストランの口コミや評判

愛知県日進市に注目を浴びるレストランがオープン。開店から常に大人気というこのレストランについて調べてみます。

お店の名前は『サバーヴィアン』。

早速、このお店『サバーヴィアン』について調査してみましょう!!

スポンサーリンク

日進市のサバーヴィアン。農家レストランはおいしいヘルシー!

このお店『サバーヴィアン』がオープンしたのは2018-1-20。

最大の特徴は農家レストランということ。

この農家レストランってなに??となりますよね??

農家レストランとは田園に隣り合わせた場所にあり、その土地で収穫された農作物などをその場で調理し提供してくれるレストランのことです。

2018年になり非常に注目が高い業態となります。

なぜ注目を浴びているのか?というと従来は『農地法』により農地には農業用施設しか作ってはいけないという決まりがあり、レストランなどを作ることができませんでした。

しかし、農産業が落ち込んでいること・・・新たな担い手を育成する必要があること、地方創生の必要性などの観点から『国家戦略特区制度』により農地法の規制が緩和されることとなったのです。

農家レストランとしては自分で所有する土地から収穫された農作物もしくは、地元である愛知県日進市内で生産された農作物を材料として半分の50%以上を使用することが義務づけられています。

この制度から誕生したのは愛知県日進市の取り上げることとなった『サバーヴィアン』なんです。体型を気にする女子は常にヘルシーやカロリーを気にするので、現代のニーズとマッチしていますね。おいしい&ヘルシーは若い女性に限らず、メタボリックシンドロームが社会問題でもある日本全国民の注目の的でもあります。

全国でもまだ4例目。愛知県では初のお店として愛知県だけでなく全国からも注目されているんです。今後、このような業態のレストランはどんどん増えてくると予想されます。その中でも人気の差が出てきそうですね…。

スポンサーリンク

サバーヴィアンの味の感想や口コミ・評判は??

レストランで提供されるのは上記に書いたように、目の前で収穫された新鮮、フレッシュな野菜、地元の食材!!!

素材の味を活かしたカラダに優しく、毎日でも食べれる健康な料理。

のどかな雰囲気の中にあるお店でゆったりと食事をいただけます。

店内の雰囲気はこんな感じ。

店内の席数は36席、テラス席が12席。

またシェフにはフランスの有名店『ル・コンドン・ブルー』での留学経験もある料理研究家の中島知美さんが!!!

営業時間や予約はできる?待ち時間はメニューの料金

気になる営業時間などを調べてみました。

各時間で提供されるメニューも変わります。

①モーニング(8:00~11:00)

メニューは『農園の朝ごはん』のみです。

値段は1,000円(税別)

内容はポタージュ、オムレツorココット、サラダ、米粉パンor白米

or五穀米、ヨーグルト、ドリンク。

お子様には『農園のお子様朝ごはん』があります。

値段は800円(税別)10歳以下のみです。

②ランチ(11:00~14:00)

『農園の気まぐれ昼ごはん』1,500円(税別)

 ポタージュ、メインディッシュ、サラダ、米粉パンor白米白米or五穀米、プチデセール。

『農園のお子様昼ごはん』1,000円(税別)10歳以下のみです。

『野菜と骨付きチキンのカレー』1,500円(税別)

『ゴロゴロ野菜のキッシュ』1,500円(税別)

③カフェタイム(14:00~17:00)

『農園のひとやすみ』2,700円(税別)

スコーン、サンドイッチ、ジャムパン、デザート、焼き菓子、ドリンク

『季節のパフェ』1,000円~1,200円(税別)

『ショートケーキ』700円(税別)

『今月のお菓子』700円(税別)

『クラシックプリン』700円(税別)

予約についてですが、現在ネット上では予約の可否ができるかは明らかにされていません。食べログでも書いてありませんでした。しかし、口コミの中では「予約でいっぱいだった」という口コミもあるので、予約自体はできると思います。ネット予約も可能だとか。詳しくは電話での問い合わせが確実です。

TEL:052-848-8991

ご興味ある方は是非、伺ってみましょう!!!

待ち時間は、ランチの時間が一番待つかと思われます。地元ではすでにかなり人気なので、ランチをあまり待たずに食べたいという人はランチ時間開始より少し早め…10時40分ぐらいにスタンバイしておいた方がよさそうです。

最後にお店のホームページにコンセプトがありましたのでご参考に!

春夏秋冬を五感で味わえる、シンプルな料理&空間
目の前の畑で採れるフレッシュな野菜達の持ち味を活かし、シンプルに調理した、体に優しく、おいし い料理を⻑閑な田園風景を眺めながらゆったりとお楽しみください。
シェフが作る料理のコンセプトは、 「⼤切な家族に毎日食べさせたい料理」です。お客様は⼤切な家族と思い、⻑く愛されるレストランを目指します。

郊外⽥園クラブの想い

〜都会に暮らす⼈でも近郊の⽥園に⾃分の居場所を持つことができる〜

サバーヴィアン(suburbian)とは“田園(suburb)を楽しむ人々”という意味。
名古屋市と豊田市に挟まれ、そのベッドタウンとして発展してきた日進市ですが、面積の半分以上が都市計画法で開発が規制される市街化調整区域。そこにある田畑は後継者問題を抱え、農地としてどのように維持していくかは喫緊の課題です。
当社は都市近郊型農業の未来は自分たちにかかっているという強い自負をもって“儲かる農業“に取り組んでいます。

国家戦略特区による農家レストラン

全国で4例目、愛知県では初めての実現となります。自らが生産する農産物と地元日進市内で生産される農作物を材料として50%以上使うことが義務付けられた、地産地消や6次産業化をさらに進めた農業の新しいカタチです。

スポンサーリンク

愛知県津島市の御朱印アートで話題の観音寺!!!予約方法は??

御朱印アート?愛知県津島市の観音寺の御朱印が話題!!予約方法は?場所やアクセス方法は?

愛知県で一番人気といえるカフェ!!緑区にあるカフェ・Clap!!

インスタ映えという言葉が完全に定着している現在、新たにできた名古屋市緑区にあるカフェ『Clap』(クラップ)。あまりの人気に休日には実に3時...
こんな記事も読まれています



検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

検索